iphoneのデータを印刷するには

iPhoneには、アプリを使わなくても、データを直接プリンターに飛ばせる「AirPrint」機能が搭載されています。
Wi-FiやLANに対応しているプリンターでは、ほとんどが「AirPrint」に対応しています。
AirPrintは、アンドロイドでは使えませんが、iPhoneやiPadには対応しています。
AirPrintを使って、iPhone撮影の写真を印刷するには、保存した写真をタップして開き、コントロールセンターから、「プリント」を選択してタップします。
プリンターはオンにして、iPhone画面から、印刷するプリンターを選び、「プリント」をタップすれば、印刷がスタートします。
写真だけでなく、Safariで閲覧しているページを印刷することもできます。
この他にも、アプリケーションを利用しての印刷や、無料アプリを利用して、コンビニ印刷することも可能です